キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

地上最速の格闘球技「ラクロス」をもっと広めましょう

スポーツ

地上最速の格闘球技「ラクロス」をもっと広めましょう
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

注目のスポーツ「ラクロス」

「ラクロス」っていうスポーツ
聞いたことありましたか?
観た事ありましたか?
  
動画で観ると、
アイスホッケーに似た
スピード感があり
ラフプレーあり
エキサイティングなスポーツです。
乱闘もしばしば
ありそうですね。
  
筆者もこの記事を書くまで
「ラクロス」という名前は
聞いた事ありましたが
動画観たり、調べたりするまでは
何も知りませんでした。
  
実際に日本では認知度が低く
歴史も浅いスポーツです。

ラクロスの歴史

ラクロスは、インディアンが狩りに必要な
精神と肉体を鍛えるために行っていた
格闘技が始まりだと
言われています。
  
もともと、格闘技だったんですね。
激しいわけだ。
  
それから、インディアンが
やっているのを観たフランス人が
本国フランスに持ち込んだという事です。
その時使っていたスティックが
カトリック司教がもつ杖である
la crosseに似てたため
その名前がついたと言われています。
  
19世紀頃からスポーツとして確立され
現在のかたちの競技になっていきました。
  
そして、日本にも入ってきたんですが
1986年に
慶応大学で初めてのチームが出来た
という
全く新しいスポーツです。

日本ではまだ30年位のスポーツなんですね。

現在のラクロス

現在は1チーム男子10人・女子12人で、
約100m×55mの競技フィールドで行われます。
ゴールは183cm四方の正方形で、
アイスホッケーと同様にゴールの裏も
フィールドとして使います。
世界的な競技人口は約60万人、
日本では男女合わせて約25,000人。
4年に一度、男女それぞれワールドカップが開催。
オリンピックではかつて公開競技として4回
(1908年のロンドン、1928年のアムステルダム、
1932年のロサンゼルス、1948年のロンドン)
行われたことがあるとの事です。
  
クロスと呼ぶ棒の先に網がついたスティックに
ゴム製のボールを入れ
相手のゴールへシュートを打ち
点を取るために競い合う競技です
 
ラクロスには男子と女子があるわけですが
男子ラクロス・女子ラクロスでは、
ルールやプレイヤーの数が違っていて
別の競技といったほうがいいかもしれません。

男女でのルールの違い、及びファール

男子ラクロスのルール
  
20分のクウォーター制(20分×4)
10対10の20人のプレイヤー数で競技します
ヘルメットとショルダーパットの
防具をつけます
金属製のスティックで相手を
叩てボールを奪うことも可能
  
   
男子ラクロスの試合開始のルール
 
男子ラクロスでは試合開始が
フェイスオフと呼ばれる方法で
スタートします

フィールドの中央に
両チームの代表が向かい合う
両選手ともしゃがんで
クロスの裏と裏を合わせスタンバイ
審判の笛の音でボールを奪い取りにいきます
試合開始のホイッスルから
エキサイトしたスタートで始まります!
  
  
   
女子ラクロスのルール
  
25分ハーフ制(25分×2)
12対12の24人のプレイヤー数で競技します
ミニスカートとポロシャツで
防具の着用はありません
※但し、マウスピースは必ず着用です
身体への接触はファールですが
相手スティックに自分のスティックを当て、
パスやシュートを阻止する
攻撃については可能です
ゴールの後ろもゲームエリア内
 
男子と違いファッショナブルな
いでたちなんですが競技自体は、
スピーディでエキサイティングなんです!


 
女子ラクロスの試合開始のルール
 
女子ラクロスでは試合開始が
ドローと呼ばれる方法でスタートします

コートの中央に両チームの代表が向かい合う
両選手のクロスとクロスの間に
ボールを挟むようにしてスタンバイ
審判の笛の音でボールを
自分のチームにいくように瞬時に奪い合い
バスケットのジャンプボールと
近い形で試合がスタートするのです!


 
 
ラクロスのルールで
一番難しいのがファールで、
その行為によって種類が細かく
分類されていますので、
観戦していると
よくわからないことが多いのです
 
 
男子と女子では、
ファールの名称自体も微妙に変わってきます。
  
  

男子ラクロスのファール
 
男子ラクロスでは大きく分けて
パーソナルファールと
テクニカルファールという
2つの種類のファールがあります。
 
パーソナルファール=相手チームの選手の
体に危険が及ぶと判断されるファール

テクニカルファール=危険な行為ではない、
パーソナルファール以外のもの
 
パーソナルファール
 
スラッシング=クロスで頭・背中・腕を叩く行為
トリッピング=足をひっかける行為 
クロスチェッキング=クロスのハンドル部分で相手を突いたり叩いたりする行為
 
テクニカルファール
 
オフサイド=センターラインを挟んで
守備で4名・攻撃で3名を
配置しなかった時のファール
 
プッシング=相手を押す行為 
ホールディング=相手を押す行為
 
他にも多くのファールがあります。

  
  
女子ラクロスのファール
  
女子ラクロスでは大きく分けて
メジャーファールとマイナーファール
という2つの種類のファールがあります。
 

メジャーファール=相手チームの選手の体に
危険が及ぶと判断されるファール
 
マイナーファール=危険な行為ではない、
メジャーファール以外のもの

 
とても種類が多いので代表的なものについてご紹介いたします
 
メジャーファール
 
トリッピング=足をひっかける行為 
プッシング=相手を押す行為
チャージング=わざとぶつかる行為
デンジャラスチェック=クロスで頭を叩く行為
デンジャラスシュート=頭を狙うような危険なシュート
 
 
マイナーファール
 
ボディーボール=クロス意外でボールを触る行為
カバーリング=ボールをクロスを被せてとれないようにする行為
 
他にも多くのファールがあります。

出典 http://trendnews-now.com

Twitterでも話題に

最後に「ラクロス」のまとめ

ラクロスの魅力は、なんといっても
破壊力あるパワフルなプレーですね、
格闘技を観ているようで
とてもエキサイトしてきます!
 
ものすごいスピードで
ボールがゴールに突き刺さるので
かなり興奮します!
 
スピーディで多彩なプレーで
ゴールを目指すところも
ラクロスの醍醐味です。

こんな記事をあなたも作ってみませんか?

1
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!